Just another WordPress site

プリュテック Q&A

プリュテックに関するご質問に回答しています。

Q1.プリュテックって何?

A1.回答

厚生労働省認可の食品添加物である次亜塩素酸ナトリウムと希塩酸と水を特許技術と特殊な装置で希釈混合して生成した、次亜塩素酸を主成分とする弱酸性の安全無害な次亜塩素酸精製水です。

Q2.どんな効果があるの?

A2.回答

環境・人体等に全く無害・安全でありながら、あらゆる雑菌に対しても効果的に強力に除菌し、同時に優れた消臭力も発揮します。


Q3.何故、強力な除菌力があるの?

A3.回答

環次亜塩素酸が殺菌力の主体である事は各種文献でも紹介され証明もされています。
また、食品業界で厚生労働省の認可した殺菌方法は、次亜塩素酸と煮沸のみである事からも分かります。
次亜塩素酸を主成分とするプリュテックは、他のあらゆる消毒剤よりも効果的な除菌方法です。


Q4.どんな菌に対して有効なの?

A4.回答

微生物や細菌等は弱い菌から強い菌まで有りますが、プリュテックはほとんどの菌腫に対抗出来る除菌力を持っています。


Q5.何故、除菌力が強力なのに人体に無害なの?

A5.回答

次亜塩素酸は人体内で細菌等の異物を分解するために活躍しており、その安全性も証明済みです。


Q6.何故、消臭出来るの?

A6.回答

プリュテックは、その次亜塩素酸ナトリウムを原料として精製した水ですが、その次亜塩素酸ナトリウムが消臭力に優れているのは周知の事実です。
次亜塩素酸ナトリウムは、アンモニア・硫化水素・トリメチルアミン・酢酸などの悪臭を瞬時に消失させる消臭力を持っています。
(参考 アンモニア/し尿の臭い 硫化水素/腐った卵の臭い トリメチルアミン/腐った魚の臭い酢酸/シンナーの臭い)


Q7.トウモロコシ成分の消臭剤との違いは?

A7.回答

プリュテックは、酸化分解によって悪臭を分解します。一般に市販されているトウモロコシ成分消臭剤はマスキング+香料によって臭いを中和するだけでした。
また、トウモロコシ成分消臭剤は空間散霧による家具や衣類などが制限され、人体には使用出来ませんでした。プリュテックは、うがいなどにも使用出来ますし、ペットに直接スプレーしても無害です。
誤飲しても問題無く、お年寄りや乳幼児のいらっしゃるご家庭・施設でも安心してご使用頂けます。


Q8.何故、プリュテックの消費期限は3ヶ月なの?

A8.回答

製造時から約3ヶ月経過すると少しずつ失活し始め、やがて水に戻り効果が無くなります。
失活した状態(単なる水)で使用するとレジオネラ菌の発生等注意が必要ですので、消費期間はお守り下さい。


Q9.プリュテックと加湿器・空気清浄器との違いは?

A9.回答

効果 加湿器 空気清浄器 プリュテック専用・超音波噴霧器
殺菌力 水を加熱して蒸気として気化させているだけで殺菌効果は無い上に、加湿器内の雑菌を室内に噴霧する事に成ります。 集塵により雑菌の除去に有効。ただし、フィルターに大量の雑菌・ウイルスが残留する可能性が有ります。 強力な除菌効果が有ると同時噴霧内部も除菌されます。
消臭力 消臭効果は得られません。 消臭効果は得られません。 臭いの元を分解します。
噴霧内部も同様の効果が得られます。
加湿力 加湿効果が得られますが、噴霧される粒子が粗いので、結露や水漏れに注意が必要。 加湿効果は得られません。 加湿効果が得られます。
また、粒子が細かいので、結露や水漏れの心配が有りません。
メンテナンス こまめな内部戦場が必要。
また、水垢除去も必要。
フィルター交換が必要な機種も有ります。
内部の清掃が必要。
フィルターが無いので交換不要。
念のために、週一回程度、水道水での内部洗浄をして下さい。